インターネットマーケティング入門

インターネットマーケティング入門

インターネットマーケティング入門に最高のブログです。

まずは最新記事をチェック↓どちらにしますか?
カテゴリー
新着記事リスト[概要付]
  • ステルスマーケティングとプロパガンダ
    [概要]マーケティングの効果は、様々な要因で変化しますが、マーケティング戦略であると対象に意識された場合は、大きく効果が下がります。特に、マーケティングや営業など売り込み関係のものに詳しい人やアレルギー反応を...
  • マーケティングに成功している企業家は例外なく、この5つを最適化している
    [概要]マーケティングに成功している企業家は例外なく あなたの能力、市場の状態、マーケティング戦略、従業員の能力、ビジネスシステムの 5つすべての最適化に取り組んでいます。 それぞれを別々の観点から何度も説明...
  • インターネットマーケティング入門者にもオススメ
    [概要]知り合いの販促コンサルタントの岡本達彦さんが本を出版します! インターネットマーケティング入門者にも最適な マーケティングの知恵がたくさんあふれています。 キャンペーンを始めるということで今ならい...
  • 無料ビデオ紹介@インターネットマーケティング入門
    [概要]インターネットマーケティングの代表例のアドワーズ広告で 大金を稼ぐノウハウに関する無料ビデオを紹介します。 以下、インターネットマーケティングに関する専門ページ から紹介文を転載。 「アドワーズマーケ...
  • インターネットマーケティング入門者に最高の魔法の質問
    [概要]インターネットマーケティング入門者に最高の魔法の質問 に関する記事を発見しました。 すべてのインターネットマーケティング入門者に是非読んで ほしい記事です。 5つの魔法の質問 FROM:寺本隆裕  先...
カテゴリー一覧+概要↓

インターネットマーケティング入門

インターネットマーケティング入門の最高峰。
マーケティングは稼ぐ全体のシステムを考えないと全くうまくいきません。
インターネットマーケティング入門に最適なサイト紹介ページ
誰でも簡単に最高のマーケティングができると納得していただけるでしょう。
よけいな手間のかからないネットビジネスに特化したインターネットマーケティング方法には、
最も本質的な部分が凝縮されています。

インターネットマーケティング入門

インターネットマーケティング入門の情報商材
インターネットマーケティング入門者にもオススメインターネットマーケティング入門者に最高の魔法の質問インターネットマーケティング入門者向けの重要なセミナーの告知です。インターネットマーケティング入門者にとっても重要な例のサイトのラストメッセージです。インターネットマーケティング入門をはたして稼ぐ人の声を引用します3インターネットマーケティング入門をはたして稼ぐ人の声を引用します2インターネットマーケティング入門をはたして稼ぐ人の声を引用します。インターネットマーケティング入門者のための引用開始。インターネットマーケティング入門者のために引用開始。インターネットマーケティング入門者には以下の引用部分
コトラーのマーケティング入門【書評】
コトラーのマーケティング入門【書評】、バイブルコトラーのマーケティング入門【書評】、確実に
ゼミナールマーケティング入門【書評】
ゼミナールマーケティング入門書評、四度目で尽きるゼミナールマーケティング入門、3度目ゼミナールマーケティング入門の書評、続きゼミナールマーケティング入門の書評
マーケティング定義と用語、入門編
ステルスマーケティングとプロパガンダマーケティングに成功している企業家は例外なく、この5つを最適化している●ニューロマーケティング入門(市場リサーチによいデータ)●マーケティング入門から自動化へ。●マーケティングの定義が曖昧で専門用語がたくさんある理由。
マーケティング市場リサーチ入門
●マーケティング実践(市場リサーチ不用)●マーケティングの定義とは?入門者向け用語で。マーケティングとは?入門編『マーケティング入門』キーワード0607マーケティング入門。不思議なマーケティングが起こす争い
9.『マーケティング入門』キーワード
●キーワードによる市場リサーチマーケティング入門と経営の目次『ネットでサービスマーケティングに成功する方法(感性マーケティングの事例等)』の主要キーワード等
9.マーケティング入門の相互紹介
無料ビデオ紹介@インターネットマーケティング入門集中力アップさせる方法【持続時間つけるメンタルトレーニング法と…】をご紹介◇『インターネットの未来~web2.0はあるか~』をご紹介◇『ネットセキュリティ塾!』が『記憶力がアップする』をご紹介『マーケティング入門 』が『記憶力アップの極意』をご紹介『マーケティング入門』が『集中力アップの極意』をご紹介『マーケティング入門』が『簡単に?ネットで稼ぐ方法を大量に』をご紹介『マーケティング入門』が『インターネットの未来予想できる?』をご紹介『マーケティング入門』が『簡単に?ネットで稼ぐ方法を大量に』をご紹介『マーケティング入門』が『文章力を向上させるには…』をご紹介
『インターネットマーケティング入門』最新記事

マーケティングの効果は、様々な要因で変化しますが、マーケティング戦略であると対象に意識された場合は、大きく効果が下がります。特に、マーケティングや営業など売り込み関係のものに詳しい人やアレルギー反応をする人の場合はです。そのため、広告にしろマーケティングにしろ、その意図を出さないことが重要なので、ステルスマーケティングが用いられます。ステルス性能というのは、戦闘機などの存在を探知できないようにするためのもので、ステルスマーケティングというのは、マーケティングに気付かれないようにする、というものです。ただ、この戦略は詐欺にかなり近いので、アメリカなどでは民間企業によるこれらの戦略の使用を禁止しています。政府や諜報機関などの利益を目的としていない重要な組織のみがその戦略を使えます。

現在のところ日本ではステルスマーケティングは禁止されていません。最近、その存在が意識され始めたので、禁止される日は近いと思いますので、今のうちにこの戦略を実施してみるのもよいかもしれません。あまり良いことではないので実施せずに、ステルスマーケティングの存在を意識するだけでも十分です。市場リサーチなどをするときに、ステルスマーケティングによるコンテンツを事実と勘違いしてビジネスを行うリスクを避けられます。ただ、成功したステルスマーケティングによるコンテンツを事実と混同しても収益を上げることはできます。例え嘘でも、見込み客が信じていれば真実になるものがあるからです。韓流ブームのように、最初は存在していなくても、多くの人にその存在を信じさせると実際に存在するようになります。

ステルスマーケティングやプロパガンダについて理解できるようになると、コンテンツをより深く楽しむことができるようになります。そして、より多くのマーケティングのコツも学べます。

食べログでのステルスマーケティングが話題になっています。ステルスマーケティングは、「やらせ」や「さくら」などの言葉を連想して理解してください。政治的なものはプロパガンダと呼ばれています。インターネットによって、マスコミや書籍や雑誌などで頻繁にステルスマーケティングやプロパガンダが行われていることがよくわかります。ステルスマーケティングはお金が目的ですが、プロパガンダはビジネスの存在自体を守るためにやっています。ただ、プロパガンダもステルスマーケティングと同じく、お金儲けにつながることも多いです。中国は南京大虐殺や遺棄化学兵器処理など、数十兆の収益を得るためのプロパガンダやステルスマーケティングに勤しんでいます。インターネットに多くあるクチコミサイトでも、影響力が大きいところほど、ステルスマーケティングやプロパガンダが横行しています。韓流ブームのように、ステルスマーケティングとプロパガンダを同時に行うことで引き起こすものも多いです。ステルスマーケティングとプロパガンダは非常に相性がよく、利益を最大化させてくれる仕組みですが、投資と同じで初期投資額ご大きいほど成功しやすいので、韓国政府が仕掛けた韓流ブームは、マスコミを巻き込んで非常にうまくいっています。AKB48のように、あらゆるところを儲けさせるステルスマーケティングは、ものすごいスピードで広まっていきます。


マーケティングに成功している企業家は例外なく
あなたの能力、市場の状態、マーケティング戦略、従業員の能力、ビジネスシステムの
5つすべての最適化に取り組んでいます。

それぞれを別々の観点から何度も説明して理解を深めるとよいです。
全体と細部を交互に見てすべての要素の関わりを理解できるようにします。
少しずつ実践しながら学べればベストです。


知り合いの販促コンサルタントの岡本達彦さんが本を出版します!

インターネットマーケティング入門者にも最適な
マーケティングの知恵がたくさんあふれています。


キャンペーンを始めるということで今ならいろんな特典が付いているそうです。

いつか購入しようと思っている方は、特典がついているこの機会を是非お見逃しなく!

---------------------------------------------------------------------------------------------

販促コンサルタントの岡本達彦です。

この本は、難しいノウハウや小手先のテクニック駆使するではなく

たった1枚の「A4」アンケートを取るだけという誰でも簡単に出来る

業績アップの方法を公開しています。アンケートを取るだけなので

マーケティングや販促が苦手な方でも出来ます。

事実このやり方をやっただけで・・・

・ある不動産会社は売上げ順位が52店舗中30位から9位にランクアップ

・ある電化ショップは数万円の経費で1300万円の売上

・ある写真スタジオでは、前年度277件だった撮影件数が914件に

・ある通販会社は月間数個しか売れなかった商品が150個売れる人気サイトに

といった現象が起きています。

お客様の事はお客様が一番よく知っています。既に購入してくれたお客様に

アンケートを取り、売れる秘訣を教えてもらい、それをそのままお客様の

言葉で伝える事で、お客様の心に響く広告が作れるのです。

業績が良い会社は皆このやり方を知っています。

是非この機会に業績が良い会社のやり方を知ってください。


インターネットマーケティングの代表例のアドワーズ広告で
大金を稼ぐノウハウに関する無料ビデオを紹介します。

以下、インターネットマーケティングに関する専門ページ
から紹介文を転載。

「アドワーズマーケティングリソース」
私がお届けする、アドワーズマーケティングのWEBビデオや、
利益額を伸ばすあらゆるテクニック等は無料でご覧いただけますが、
1つ1つが優良教材並み、またはそれ以上のクオリティがあります。

くだらないアフィリエイトは一切送りません。
アドワーズ攻略を中心に、実際のビジネスの現場で使える
売上アップに直結する手法や考え方をお届けします。

試しに無料登録してみて、それでもくだらない内容だと思ったら、
いつでも登録解除できますのでご安心ください。


アドワーズマーケティングマスタークラス


インターネットマーケティング入門者に最高の魔法の質問
に関する記事を発見しました。
すべてのインターネットマーケティング入門者に是非読んで
ほしい記事です。

5つの魔法の質問

FROM:寺本隆裕

 先日、マスターマインドに参加している神野さんからメールをもらいました。

 神野さんはSEOが得意で、自分のホームページに無料でアクセスを集め、自社のタオルをバリバリ売っている凄腕の関西人です。(彼のSEOノウハウについては、もうすぐこのメルマガで紹介できると思います。)

 もらったメールによると、中小企業の経営者の人達は何とかインターネットで集客したいと考えているけど、どうやっていいかわからない、という状況だそうなのです。

 多くの人も感じている通り、インターネットを使ってお客を集めるという事は、特に中小企業にとってはほとんど必須になっているのです。これは、コネや元請けからの仕事の受注だけじゃなく、中小企業やメーカーが、直接お客を獲得し、直接販売していくことが重要になってきます。そのマーケティング方法が、ダイレクト・マーケティングで、そしてインターネットはそれを実現するのに適した媒体なのです。

 つまり、「儲かるサイトを持っている」ということが、とてもとても重要な要素になってくるわけなのですが、インターネットをサーフィンしてみると、未だに会社概要みたいなものしか載せてないようなサイトがたくさんあります。

 逆に言うと、儲かるサイトを作ることができれば、圧倒的に有利なポジションに立つことができるということ。というわけで、どうやって儲かるサイトを作るのか、その方法を紹介します。

「儲かるサイトを作るために、
あなた自身にすべき、5つの魔法の質問」


適切な質問は、適切な答えを導く。ということで、ここに適切な質問を5つ用意しました。思いつくまま答えてみましょう。

Q1.見込み客の抱える問題は何?

 オンライン、オフラインに限らず、ほとんどのセールスは「問題を解決する」ことを目的に行われます。だから、見込み客の抱える問題をリストアップし、あなたの提供する商品やサービスが、どの問題を解決できるかを考える必要があります。これが出発点です。

 問題を認識したら、「あなたの問題を、私は認識している」ことをサイト上に書き、アピールするようにしましょう。「人々は、あなたがどれだけ自分のことを気にしているかを知るまでは、あなたがどれだけの知識があるかは気にしない」という言葉がありますが、要するに、あなたが見込み客の味方であり、その問題をちゃんとわかってるということを伝えると、あなたの言うことに耳を傾けてくれるようになるのです。

Q2.なぜ、その問題は今まで解決されなかったのか?

 この理由を書き出すことで、あなたの商品やサービスに、期待感や信頼性を持たせることができるようになります。見込み客は、、、

今まで、色々な解決方法を試したけどダメだったのか?もしそうなら、なぜ?
そもそもその問題を避けていたのか?
どんな解決方法があるのか知らなかったのか?
解決方法があるのは知っていたけど、試す気になれなかったのか?
今はじめてその問題に直面したのか?
 などなど。このリストを作ると、Q1の質問の結果がより説得力を持ったストーリーとしてプレゼンできます。

Q3.あなたに何ができるのか?

 Q1でリストアップした問題リストに対して、あなたやあなたの商品・サービスは、どんなことができますか?どんな解決方法を提供できますか?Q1に対する答えを書き出しましょう。できるだけ具体的に書き出してください。

 そしてサイト上でそれを表現し、見込み客の頭を悩ましている問題が一切消え去った「絵を描く」のです。「あなたの悩みは一切消え去ります」じゃ不十分。「もうこれ以上、あなたを悩ませる××に○○される心配はありません!あなたは△△に関する一切の心配をなくし、□□に専念することで、今までよりももっと☆☆できるのです!」という「未来の絵」を描きましょう。

 例)あなたの成功を妨げていた苦しみに、これ以上邪魔されることなく、あなたは全てのゴールを達成し、夢をかなえることができるのです。

Q4.あなたができることは、他と何が違うのか?

 同じ「問題」を解決する商品はたくさん存在します。例えば、「太っている」という問題を解決する商品は、ダイエット食品(サプリ、クッキー、ゼリー、など)、ダイエット法(DVD、ダイエット教室、など)、ジム、家庭用の運動グッズ、などなど。

 つまり、見込み客が抱える問題を解消する方法(商品)は、あなた以外の直接的、間接的なライバルも売っているということですから、見込み客にとって、あなたの商品を買う理由を明確にしてあげなければいけません。ここまで言うと、もうどういうことだかわかってもらえるかと思いますが、要するに、USP(ユニーク・セリング・プロポジション:独自のウリ)を作るという事です。

Q5.サイト上で、「誰」に「何」をしてほしいのか?

 あなたのサイトにアクセスしてほしい人が「誰」で、「何」をしてほしいのか?これを明確にすることが5つ目の質問です。

 たくさんの人に、たくさんのことをしてもらおうとしている、ごちゃごちゃしたサイトをよく見かけます。入口と出口を、一本の線でつなぎ、見込み客の行動を誘導するのです。

 あなたが作らなければいけないのは、ヤフーやアマゾンのような、ビッグサイトではありません。特定の人から特定の反応(レスポンス)を得られるような、ダイレクト・レスポンス型の儲かるサイトです。

以上、質問は5つ。もしすでにあなたがサイトを持っている場合でも、この5つの質問をもう一度自分自身に投げかけてみましょう。改善のアイディアが浮かぶはずです。

この記事は、ダイレクトレスポンスマーケティング、コピーライティング、インターネットマーケティング、インフォビジネスなどの情報を配信する無料メールマガジン「ザ・レスポンス」によって提供されています。無料メールマガジンの購読は、http://www.theresponse.jp/まで。


[インターネットマーケティング入門]管理人プロフィール等
表示されていない場合は、準備中です。 [インターネットマーケティング入門]のベストエントリー(最高の記事)は… これ↓

[インターネットマーケティング入門]管理人の詳細プロフィールは


[インターネットマーケティング入門]連動メルマガのご案内
表示されていない場合は、準備中です。 メルマガ登録+解除画面
メルマガ説明文
メルマガ予告 ↓
メルマガに関する詳細は…
新着記事リスト
[インターネットマーケティング入門]関連サイト相互リンク
[インターネットマーケティング入門]では、下記のようなキーワードを含むサイト様との相互リンクを ぜひさせていただきたいと考えております。
    [インターネットマーケティング入門]雑記の欄から、申請していただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。
カテゴリー一覧+概要↓